お肌のトラブルにお悩みのママへ

肌ちえ 主催:日本肌育学会

  • プライバシーポリシー
  • サイトマップ
  • お問い合わせ

肌育相談 お肌に関するご相談に日本肌育学会がお答えします。

  • 新着順
  • 生活・環境編
  • 食事編
  • メンタル編
  • 病気・治療編
  • ご相談は無料 掲載許可を頂いた方のみご紹介しています

40代 T.K.さん

皮膚科から薬はもらっていますが、治っている様子がありません。

11歳の男の子がいます。半年ほど前から、お尻の上に500円玉くらいの肌荒れ(かゆくはないようですが、皮膚が分厚くて固くなっている状態)があります。 皮膚科から薬はもらっていますが、治っている様子がありません。 何かいいものはないでしょうか。

肌育学会からの回答

皮膚科のからのお薬で治っている様子がない・・・との事ですが、
もしお子さんの皮膚トラブルが体のSOSだとしたら、薬を表面に塗るだけでは改善されないと思います。
薬の種類によっては、自己免疫力を余計に弱めてしまうものもありますので、十分注意が必要です。
皮膚に効く温泉に行ったり、体の中を整える発酵調味料(みそ、しょうゆ、日本酒、酢、麹)を使って、日本人の体に優しい和食を基本の食事にしてみましょう。
少し時間がかかるかも知れませんが、家族みんなの体の力が違ってくるはずですよ。

肌育コラム

肌育相談

お問い合わせ

管理肌育学士について

管理肌育士専任講師の紹介

賛助会員の紹介

スキンケア推奨商品 日本肌育学会認可

運営団体情報

肌育とは

すこやかな肌を育てること。それは、すこやかな子どもの未来を育むこと。

詳細はこちら

日本肌育学会について

肌育の普及と、管理肌育学士の養成を行います。

詳細はこちら

モバイルサイト hadachie.com/mb/

FM KITAQ「We love children~ラブ・チル~」代表 山本が出演中